ABSOLUTE DOMAIN

 ドッキドキで胸キュンかつムヒョッス最高なブログですヨ

<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2012.02.26 Sunday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | -
2008.04.28 Monday

強運?

土曜日、2パック買ってみた・・・。



シルバーレア2枚。



日曜日、2パック買ってみた・・・。



2パックともレアが入ってない・・・。

あれっ?

1パックなら喜劇だけど、2パックとなるともう笑えん。

しっかりしてよ○○ッ○○ー。


2008.01.21 Monday

戦士たちの悲鳴?

こんばんは!

鉄ちゃんです。

戦士たちの共鳴発売までもう少し。

そして、制限カードも更新されますね。

今回はシーズン制限は無しだそうで・・・。

個人的には制限の無い期間も有りだなとは思うけど

どうなっていくんだか。

戦士たちの共鳴が

戦士たちの悲鳴に変わらないことを願います。


2008.01.13 Sunday

猫は好きだけどハードラックは・・・。

皆さんこんばんは!

鉄ちゃんです。

新弾のカードも発表されつつある昨今いかがお過ごしでしょうか。

と、前置きは置いといて

権利GETしました。

先週オーガでフルボッコにされてきて凹み気味でしたが無事GET。

ありがとうサード限定構築。

ドライバーとかスナイパーのいない環境が素敵です。

細かい結果とデッキは後ほど。

では。




本日の懐かしいカードは

<ツインバイト・ドラゴン>
赤3 無色5 移動:赤1 無色3
パワー 6500  スマッシュ

サードセンチュリーに入るまで、


唯一の3点スマッシャー

だったユニット(某変形ベースは除きます)。

マントル上にいればパワー9500
さらに、ニトロカタパルトで5点スマッシュ。
(実際一度やられてびっくりしました。)


でもなあ、

サードの入ったら、某妖精竜とか某破壊竜もスマッシュ3点だなんて・・・。



2007.12.31 Monday

かけら遊び

さて、もう大晦日。

正直、これから実家に帰るのが・・・。

だけどそうも言ってられないのではやいとこ準備して行かなければ。

さて皆様、良いお年を。

絶対領域は、来年も年明けから活動をしていきますので
よろしくお願いします。


今日のカードはこちら
<ロマネ・コンティ>
白1 無5  移動 白1 無2
パワー8000

すごく高いお酒。
飲めるものなら1度くらいは飲んでみたい。

白の大陸の主力級のゴーレム。
(フレーバーテキストより)

D-0が出た頃は強いし、かっこいいではないか。
と、お気に入りで、白緑とかで普通に投入してましたけど・・・。

最近の環境では、5コスト8000もいるし
6コストでは、ダンスパーティー等のストラテジーにも引っかかってしまうなど、
正直厳しいな・・・。
今の白6コストでゴーレムといったら
ギムレット閣下の方だろうし。

所詮は主力
切り札でもなければ、決戦兵器でもない、
普通の量産型ゴーレムだったんでしょうかね。

ファーストセンチュリーが使用可能なのも1年をきりました。
使えなくなる前にもう一回こういう忘れられつつあるカードを
使ってみるのも面白いかなと思う今日この頃です。

2007.12.26 Wednesday

当たる前に砕ける

明日で仕事納め。

だけど仕事が終わらねぇー。

それは置いといて本日のネタは、


<慈悲ある裁き>(機檻粥
白2 無色2
スクエアにある対象の自分のユニットを選び持ち主の手札に加える。
自分のプランゾーンにある白のユニットを1枚選び手札に加えられた
ユニットのあったスクエアにリリース状態で置く。

いわゆる変身カード。
これがあれば、クルベロスだろうが、ジェノサイドエンジェルだろうが、
ギムレット閣下だろうが、ピアノフォルテだろうが、
プランゾーンにいれば、場のユニットと入れ替え可能!
しかも、相手の除去に対応して使用すれば効果は抜群だ!


と、思って使っていたことがしばしばありました。
ぶちゃけ、決まるとコントロール相手なんかにはそのままゲームを決められたり
できます。


だけど、いまだにこのカードの使用者を過去に1人しか見たことないいんだが・・・。
確かに、所詮はプラン頼みですから。
使いにくいですよ。
そして、あるとき使っていたら、横で見ていた人から
このカードに対する無慈悲な一言が・・・



「ブルマスティフでいいんじゃないですか?」


あーあ、言っちゃたよ。


今日は、こんなところで。

2007.12.25 Tuesday

理想を抱いて・・・

クリスマスも終わり今年ももうそろそろ終わりですね。

皆様、こんばんわ。

鉄ちゃんです。

あいも変わらず日記のネタも無く・・・。

だから、しばらくは過去のカードでも振り返ってみようかなと。

ついでにその時々のことなんかも。

もちろん、選ぶカードはマイナー路線を突っ走る予定です。

というわけで

まず、

一回目は・・・・





<クリスマス・ツリー> (機檻魁
白1・無色6  移動:白1・無色2
パワー:5500 スマッシュ2
種族シードマンが攻撃された時ターン終了時までユニットのパワー+3000。

一応クリスマスだったし、この辺からいってみようかと。
さて、言わずと知れた種族シードマンの親玉です。
こいつが出ているときシードマンが攻撃を受けると+3000、
何回ユニットをぶつけられようと延々とパワーがあがります。
クリスマス・ツリーと同種のクリスマス・リースが一緒に場にいれば、
一回で+5000up。
これなら猫も怖くないぜ!







そんな夢を見られたり見れなかったり。
そういえば、いまだこのカード1枚か2枚しか持ってなかったような気が・・・。
ちなみに、機檻慨超当初、種族デッキ強いんじゃねえ、とか思って
コロポックルとかを当時も使っていたときもあったけれど、
当時の世は、黒い大陸の即死ストラテジーや回収ベース、
そして赤の大陸の投擲戦術ストラテジーの全盛期。
ことごとく我がユニットたちは墓地へ送られた記憶があります。

がんばれ種族デッキ、多色カードも投入されたことだし。

今回はこの辺で。

次回は何にしようかな。

2007.11.18 Sunday

大きな生き物

エネルギーがたまるのが速い。

ユニットのサイズがでかい。

そして、やたら数がいっぱい出てくる。

そんなデッキに対して限界な私のドラゴンデッキ。

製作初期からわかってはいたものの、

コロポックルとかがこのまま流行るようなら

今環境中は封印かな?

だめだ、8コスト 8500とか弱すぎる。

2007.11.11 Sunday

粛清の雷鳴・覚醒の兆し

冥界の通廊3面張り・・・。

ピアノフォルテが紙に見えました。

ハウンドファクトリー、オーロラウォール3面張り・・・。

・・・。

もちろんベース破壊なんて入ってませんよ。

粛清の雷鳴・覚醒の兆しを撃ちたくなる。

多色ベースとか強いなと思ってた矢先の1戦でした。

今環境も、ベース対策はしておかないと辛そうです。

2007.10.10 Wednesday

要ネタ

流行に乗るか、ネタに走るか。

デッキのネタに詰まりました。

流氷も幽霊屋敷も、いまいちしっくりこない。

そして、日記のネタもでてこなーい!

困りものだ。

2007.09.24 Monday

ドラゴンー

カニ、バブルドラゴンから

5コスト以下のドラゴンで、わざわざ出すかいのあるのって

なんだろう?

いまいち、思い浮かばない。

ちなみに、赤青緑限定で。

▲top